BMW i3 サステイナビリティ

限りないアイデアが、
かけがえのない環境を守る

開発から生産まで、
あらゆる問題への答え。

BMW i3の生産には、風力や水力などの再生可能な資源から作られたエネルギーを活用。使用されたパーツの95%が再利用され、サステイナビリティの循環を完璧なものにしています。純粋なドライビングの歓びだけでなく、環境への配慮や安心感をも生み出しているのです。

極めて効率的なエネルギー源。
それは発想の力。

BMW i3は単なるエミッション・フリーの電気自動車ではありません。その片鱗はラグジュアリーなインテリアや、電力を有効的に利用できる設計にも顕著にあらわれています。さまざまな発想の力は、極めて効率的なエネルギー源となり、環境に配慮した資質を実感できるのです。

五感を刺激する、
環境に優しい上質な感触。

上質な質感は五感を刺激します。BMW i3のインテリアにはサスティナブルを重視するスタイルが明確に映し出されています。素材は再生材または再生可能なものを原料とし、環境保護に貢献しています。さらに、洗練と開放感、エレガントなロフトの雰囲気を実現しサスティナブル・モビリティに新しい定義をもたらしています。

ユーカリ・ウッドと森林管理。

インスツルメント・パネルには、世界で最も成長の早い樹木の1つ、ユーカリの木材を使用。湿気に強く、通常使用される木材に比べて約90%も表面処理の工程を省くことができます。BMWi3に使われるすべての木材は森林管理協議会(Forest Stewardship Council®)の承認を取得した森林から調達しており、サステイナブルな森林管理にも貢献しています。

オリーブ葉、抽出油のなめしレザー。

BMW i3 に使用されるレザーのなめし加工には、100%オリーブの葉から抽出された天然のタンニンを使用しています。オリーブ葉は、オリーブオイルを生産する際に生まれる副産物であり廃棄物。この加工方法は環境保護にも貢献しており、皮革本来が持つツヤと超湿機能を保つ効果も得られます。

BMW i カスタマー・インタラクション・センター

BMW i に関するご質問やお問い合わせなどはこちらまで。
お近くにBMW i 販売店が無い場合でも、BMW i モバイル・セールス・アドバイザーが対応いたします。

お電話での
お問い合わせ

メールでの
お問い合わせ

※プライバシー・ステートメントなど、お問い合わせいただく際のご注意点はこちらよりご確認頂けます。