BMW PHEVの先進性

理想の前後重量バランス50:50が生む
スポーティーで重厚な乗り心地

BMWのプラグイン・ハイブリッド・モデルは、重量物であるバッテリーを低く、かつ中央部分に配置することにより、重厚な乗り心地、落ち着き感のある走りを実現しました。バッテリーの堅牢なケースを、ボディに強靭な結合で搭載するため部分剛性も上がり、結果、リヤ・タイヤのグリップ感の向上にも寄与しています。さらに50:50の前後重量バランスにより、シャープなコーナリングや車体の安定挙動など、スポーティーなドライビングを意のままにお楽しみいただけます。

  • ※530eでは限りなく50:50に近い値

ご試乗を希望の方は、下記よりお申込みいただけます。
ご試乗前に下記の「試乗のポイント」をご覧いただきますと
よりBMWのプラグイン・ハイブリッドの先進性をご体感いただけます。

試乗のポイント